れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカ】剣盾発売直前!ザシアンV+ルカリオ&メルメタルGXデッキ紹介!

f:id:Renwaitingroom:20191203203408j:plain

 

 皆さんこんにちは!れんです。今回は今週金曜に発売される拡張パックに収録されるザシアンVとルカリオ&メルメタルGXを組み合わせたデッキを紹介したいと思います。それではさっそく注目カードを見ていきましょう!

 

 ・ルカリオ&メルメタルGX(カードが分からない方はコチラ)

まずはメインポケモンの1つとなるルカリオ&メルメタルGX(以下、、メルカリ)

GXワザを使うことで鋼ポケモンが受けるダメージが常時‐30される。

鋼タイプには鋼鉄のフライパンというポケモンのどうぐがあるので、ダメージを最大‐60することができる。

ダブル無色エネがレギュ落ちしたが、その代わりにメタルソーサーが収録されたのでこのポケモンはレギュ落ちの洗礼を受けていないと言えるだろう。

ちなみにメタルソーサーはトラッシュからベンチの鋼ポケモンに鋼エネを付けることができるというものだ。

最速で後攻1ターン目からGXワザを使うことができるが、GXワザの追加効果のメリットを最大限引き出すためには相手のポケモンにエネが付くまで待った方が良いだろう。

 

 ・ザシアンV

 

f:id:Renwaitingroom:20191203204524j:plain

 

次に紹介するのは、ザシアンV。

新カードとなるので簡単に紹介したいと思う。

特性のふとうのつるぎは、使うとターンが終わってしまうが、山札を上から3枚見てその中から鋼エネを好きなだけ自身につけることができ、残りは手札に加えることができるというものだ。

3ドローして、もしエネがあれば付けられるといった方が分かりやすいだろう。

通常ワザは鋼3と重めのエネ要求だが230点を出すことができる。

デメリットとして次の自分の番、このポケモンはワザが使えなくなるが、レシリザより1エネ少なく打つことができるということを考えると妥当と言えるだろう。

弱点は炎だが、鋼鉄のフライパンを付けることで解決することができるので、あまり気にする必要はないだろう。

 

 ・改良案

エネルギーつけかえやタッグスイッチを採用することで、エネを早いターンから起動することができるので、枠の都合が付けば採用したいところだ。

また、初動を安定させるという意味でデデンネGXの採用も検討する価値があるだろう。

サイドを2枚取られてしまうというデメリットがあるが、現環境では炎デッキ以外ではベンチを引っ張られにくいので複数体置いてもあまり心配しなくても良いだろう。

その他、改良案等あればぜひコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。それではまた次の記事でお会いいたしましょう!

 

Twitterはこちら(個人Twitter始めました)

れん@リベフルTV (@Renwaitingroom) | Twitter