れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカ】V環境開幕直前!三神の新しい相方?ケルディオVの強さとは?

f:id:Renwaitingroom:20191118153644j:plain



 皆さんこんにちは!れんです。今回も発売直前のVポケモンから1匹にスポットを当てたいと思います。本日はケルディオVです。今回は記事の題名にもある通り、三神の新しい相方候補になりそう?という視点から書いていきたいと思います。それではさっそく見ていきましょう!

 

※この記事での三神はアルセウス&ディアルガ&パルキアGXのことを意味します。 

 

 ・ケルディオV

まずはいつも通りカード性能から。

HP210のたねポケモンで水タイプ

逃げエネが2で雷弱点。

上ワザは水1でシンプルに40点を出せる。

下ワザは無3で素点50+水エネの数×30ダメージ追加というものだ。

例えば水エネが3ついていれば140ダメージを出すことができる。

もちろん使ってみないと分からないということが大前提だが、カードの強さや既存カードとの相性は中の上くらいかなと思う。

 ・三神の新しい相方?

現環境ではケルディオGXが相方として活躍していたが、V環境になるとケルディオGXの特性が効きにくくなる可能性も出てくる。

そこでケルディオGXとケルディオVを両方投入した三神ケルディオというデッキタイプが出てくるのではないかと思っている。

ケルディオVは三神のGXワザを使った後なら、上ワザは70点出すことができ初動が遅い進化デッキやシステムポケモンであるジラーチを倒すことができる。

下ワザは実質青天井の打点を出すことができ、相手によってつけるエネの枚数を変えればVポケモンやTAGTEAMを倒すことが可能となる。

雷弱点というのがネックではあるが、相手によってケルディオGXと選択できるので採用する価値はあると思う。

12/7発売のパックの情報が出てきたら、このブログでも三神ケルディオの型を取り上げようと思っているので興味がある方はぜひ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。それではまた次の記事でお会いいたしましょう!

 

Twitterはこちら(個人Twitter始めました)

れん@リベフルTV (@Renwaitingroom) | Twitter