れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカ】V環境開幕直前!カプコケコV強すぎん?

f:id:Renwaitingroom:20191118153644j:plain

 

 皆さんこんにちは!れんです。ついに剣盾シリーズが今週に迫ってきましたね!今回はカプコケコVにスポットを当てていきたいと思います。運営さんの雷優遇もついにここまで来たのか…という第一印象でしたが、本当に強いのかを考えてみたいと思います。それではさっそく見ていきましょう!

 

 ・カプコケコV

まずはいつも通りカードの性能から見ていきたいと思う。

HP200のたねポケモンで雷タイプ。

逃げエネが0で闘弱点。

上ワザは雷1で打つことができ、相手に20点与えつつ山札を2枚引くことができる。

この時点ですでに強い。

下ワザは雷2無1で200点を出すことができる。

デメリットとして次の番にこのポケモンがワザを使うことができなくなる。

雷タイプはエネ加速手段もあるのでこのエネ要求を満たすのはさほど難しくないと考えられる。

また、エレキパワーなどを駆使すれば想像以上に打点が出るのも雷タイプ特有だ。

書いてあることはとにかく強い1枚だ。

 ・本当に強いの?

強いです(笑)。

既存の雷強化パーツと組み合わせることで真価を発揮すると思う。

逃げエネが0なのでライライとの相性も◎

ピカゼクでエネ加速をしてあげれば、タッグボルトを打った次のターンにもまた200ダメージを出すことができる。

エレキパワーにより最大打点が320まで上がるので、しばらくは苦労しないであろう1枚だ。

ただもちろん弱点もある。

今年の2月に行われたCL千葉の時と同じく、雷タイプがメタの中心になってしまうと皆が対応してくる可能性があるのでそこは注意したい。

ただ、現状ではジラーチと組み合わせたりピカゼクと組み合わせたりライライと組み合わせたりと、様々な形を作ることができるのでしばらくは環境にいそうな1枚だ。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。それではまた次の記事でお会いいたしましょう!

 

Twitterはこちら(個人Twitter始めました)

れん@リベフルTV (@Renwaitingroom) | Twitter