れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカ】新カード3種発表!その使い道とは!?

f:id:Renwaitingroom:20191114193150j:plain

 

 皆さんこんにちは!れんです。今回は日曜日に行われた四天王戦で発表された新カード3種を取り上げていきたいと思います。ブログの順番的に取り上げるのが少し遅くなってしまいましたが…。気にせず見ていきましょう!

 

 ・ビート

まずは新サポートのビート。

効果は自分の手札から基本エネをベンチにつけることができるというもの。

手張りが1ターンに2回出来るようになると考えると分かりやすいと思う。

ピカゼクや三神が後攻1ターン目から安定してワザを使うことができるようになったが、使う場所を選ぶ1枚だと感じた。

例えば初手にこのカードを使ってワザを打とうとした場合、初期手札6枚と最初のドローの1枚の中に、ビート、基本エネ、エネ、入れ替え札、ベンチに置くポケモンの5枚が必ずないといけない。

要求値がかなり高いので、ある程度使う人もいるだろうがものすごく流行るといったことはなさそうだ。

 

 ・しんかのおこう

次に紹介するのは、しんかのおこうだ。

山札から進化ポケモンを1枚持ってくることができる。

タイマーボールが期待値ボールとなって帰ってきた印象だ。

このグッズはものすごく強い。

タイマーボールは2回連続でウラが出る可能性もあるが、このカードはそういったことを考えずに確定でサーチができる。

もちろんタイマーボールの方が2回オモテが出て上振れる可能性もあるが、こういったカードゲームでは確実性がかなり重要だと思うので、しんかのおこうの方が強いカードだといえるだろう。

 

 ・クイックボール

最後に紹介するのはクイックボール。

手札を1枚トラッシュすることでたねポケモンを持ってくることができる。

このカードはネストボールの代わりと思われるが、デッキタイプによって強弱の評価がはっきり分かれるカードとなった。

手札をトラッシュすることでメリットがあるデッキや、デデンネGXなどたねポケモンを手札に加えることにメリットがあるデッキはクイックボールを強いと評価すると思う。

だが、上記に反するようなデッキはネストボールのほうが良かったとなるだろう。

皆さんはどちらに該当するのでしょうか?

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。それではまた次の記事でお会いいたしましょう!

 

Twitterはこちら(個人Twitter始めました)

 

れん@リベフルTV (@Renwaitingroom) | Twitter