れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカ】オルタージェネシス収録 新カード3種類紹介!

f:id:Renwaitingroom:20190825190934j:plain

 皆さんこんにちは!れんです。今回は新弾のオルタージェネシスに収録される新カードを3種類紹介したいと思います。今回取り上げるのは現時点で公式に発表されているGXポケモンの中から、まだ紹介していないメガミミロップ&プリンGX、アーゴヨン&アクジキングGX、ウルガモスGXの3種類です。それではさっそく1枚づつの紹介をしていきたいと思います。

f:id:Renwaitingroom:20190825191140j:plain

 まず最初に紹介するのは、メガミミロップ&プリンGXです。HPが240とTAGTEAMの中では比較的少なめとなっていますが、ワザがとても強力です。通常ワザのジャンピングバルーンは基礎打点60にプラスして相手の場のポケモンGX、EXの数×60ダメージが上がります。相手の場に3体のポケモンGX、EXがいればこだわりハチマキ込みで270出すことができ、ほぼすべてのTAGTEAMを射程圏内に入れることができます。要求エネも無色3なので溶接工+手張りで即起動できるのも魅力的です。GXワザは相手をねむりにし、追加でエネが4個ついているなら相手のベンチに200点を飛ばすことができます。ベンチ狙撃の打点としてはとても優秀で、たねポケモンのポケモンGXならほぼワンパンすることができます。非GXに圧倒的な欠点を持っていますが、それでも十分な強さが与えられている1枚かなと思います。

f:id:Renwaitingroom:20190825191740j:plain

 次に紹介するのは、アーゴヨン&アクジキングGXです。特性で、自分の番に1回手札にあるポケモンをトラッシュすることでHPを60回復することができます。HPが280もありワンパンされにくいので、回復ソースをデッキに詰め込んで耐久型のデッキにしても面白いかもしれません。通常ワザは超1悪1無1で180点とシンプルに中打点が出せるのも魅力的です。GXワザは、自分のサイドを表にすることができ、追加で超1悪1エネが付いていれば、サイドを2枚取ることができます。使いどころが難しいですが、サイドから回収するカードを選べるのは強いと思います。ただ、対戦相手もそれを嫌って次のターンにリセットスタンプを使ってくる可能性も高いので、微妙なところかなと思います。

f:id:Renwaitingroom:20190825192338j:plain

 最後に紹介するのはウルガモスGXです。特性で、自分の番に1回手札の炎エネを1枚トラッシュすることで相手のポケモン1匹にダメカンを2個乗せることができます。手札コストが付いたジュナイパーGXといったところでしょう。通常ワザも優秀で、160与えつつ、このポケモンについている炎エネを2個手札に戻せます。エネ管理がしやすくなりますし、特性も使いやすいです。GXワザは相手の場のポケモン全員についているエネを1個ずつトラッシュするというものです。特殊エネ頼りのデッキなどには刺さりそうな効果をしています。使いどころによっては一気に試合を決めることができる強い効果なので、炎系のデッキを使う際は採用を検討しましょう!

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。また読者になるボタンを押していただけると励みになりますのでぜひお願いいたします。それではまた次の記事でお会いいたしましょう!

 

読者になるはこちら