れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカ】アルセウス&ディアルガ&パルキアGXと相性が良いカード紹介!

f:id:Renwaitingroom:20190821002811j:plain

  皆さんこんにちは!れんです。今回は前回のポケカ記事に引き続き、新カードのアルセウス&ディアルガ&パルキアGXの特集をしていきたいと思います。今回は相性が良いと思われるカードの紹介をしていきたいと思います。この記事では、ミュウミュウのワザのコピー先としてではなく、アルセウス&ディアルガ&パルキアGXをメインとしてデッキを組むならどんなカードを採用するかを考えていきたいと思います。

f:id:Renwaitingroom:20190823011328j:plain

 まず最初にグレイシアGXです。進化元をエナジー進化のイーブイにすることで、先攻1ターン目から立てることができます。特性により相手の場、手札、トラッシュにあるポケモンGX、EXの特性を無くせます。現在環境にいるミュウミュウやゾロアーク系統のデッキを止めることができます。また汎用カードのカプテテフGXや、デデンネGXなども止めることができるのでとても優秀です。他にも環境のトップにいる炎系統に対して弱点を突けるので使いどころはかなりありそうです。

f:id:Renwaitingroom:20190823012054j:plain

 次に紹介するのは、ヒガナです。アルセウス&ディアルガ&パルキアGXのワザの要求エネが水1鋼1無1と何ともワザを打ちにくい色合わせとなっています。ワザを打つまで2.3ターンかかってしまいますが、このヒガナを使うことでアルセウス&ディアルガ&パルキアGXの起動までのターンを一気に短縮することができます。条件として前の相手の番に自分のポケモンがきぜつしている必要があるので、使い方が若干難しいです。非GXのポケモンを1体囮として相手に倒してもらうプレイをしましょう(例えばジラーチなど)。

f:id:Renwaitingroom:20190823013017j:plain

 最後に紹介するのは、名探偵ピカチュウに収録されているゲッコウガGXです。特性により手札にこのカードしかない場合、進化を無視して直接出すことができます。ワザのかすみぎりは、弱点・抵抗力・相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しないので、ケルディオGXやバンデットガードのフーパを貫通することができます。エネ要求も軽く、このデッキと相性も良いと思います!オルタージェネシスGXを使った後ならダメージが160出るので、汎用カードのデデンネGXや非GXの大半のポケモンを圏内に入れることができます。

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします。また読者になるボタンを押していただけると励みになりますのでぜひお願いいたします。それではまた次の記事でお会いいたしましょう!

 

読者になるはこちら