れんの控え室@ポケカブログ

はじめまして!れんと申します。このブログは、ポケカブログを定期的に更新しております。最近は月一でウィクロスブログも書いています!どの記事も1000文字前後と読みやすくなっておりますので、通勤通学の行き帰りなどにぜひお読みください。

【ポケカデッキ】WCSレギュ突入! ピカゼクデッキ紹介! ※再投稿

f:id:Renwaitingroom:20190629003911j:plain


 皆さんこんにちは!れんです。今日はポケカデッキ紹介となります。WCS環境に突入したのでWCSレギュで使えるカードのみで組んだデッキの紹介です!WCS環境考察を以前のブログで行ったのでそちらもぜひご覧ください。それでは、今回も注目カードの紹介をしたいと思います。コメント欄やTwitterのDMにて皆さんのご意見もぜひお聞かせください!
 ・ピカチュウ&ゼクロムTAG(以下、ピカゼク)
今回のデッキのメインカードです。タッグボルト発売から3ヵ月間猛威を振るったカードですが、WCSレギュでメインカードの8割以上が生き残ったので今回また復権してくるのではないかと考えています。後1か先2フルドライブを確実に撃っていきたいです。マルチつけかえがレギュ落ちしてしまいましたが、エネルギーつけかえが生き残ったので上手く回ればスピード勝負で圧倒的な差をつけることが出来ます。
 ・ライチュウ&アローラライチュウTAG(以下、ライライ)
ピカゼクに若干足りない打点を補ってくれるポケモンです。ゼラオラの特性じんらいゾーンによりタンデムショックの追加効果を付けることが容易になり、GXワザで単体で250点まで出せます。エレキパワー込みでほぼ全てのTAGTEAMをワンパンできます。
 ・電磁レーダー
雷専用のポケモンサーチグッズです。ハイパーボールと同じコストで雷タイプのGXポケモン2枚を持ってこれます。これによって初手の展開速度を上げることが出来ます。ただ4枚は重いので今回は3枚採用です。

 ・ザオボー
WCSレギュではフィールドブロアーがありません。そのため、フェアリーチャームなど物理的に攻撃が通らなくなるようなグッズや、ねがいのバトンなどの使われると若干きついグッズをロストゾーンに送れます。また、特殊エネルギーやスタジアムをロストゾーンに送ることが出来ることを頭の片隅に入れておくといいことがあるかもしれません。
 ・ダートじてんしゃ&ジャッジマンホイッスル
デッキを掘るためのカードたちです。基本的にこのカードたちはないものとして扱うので、このデッキは52枚編成と言えるかもしれません。基本的に手札に来たらすぐ使いたいですが、サイドの残り枚数が少ない時は手札に残しておいてリセットスタンプの返しに使えるように取っておくと良いかもしれません。特にジャッジマンホイッスルはトラッシュのジャッジマンを回収できるのでドロサポにアクセスできるという良さがあります。
 ・入れたほうが良いカード
まず、ルチアが候補に挙がります。カプコケコ♢をサーチできる手段がこのデッキにはないので、サポート権を切ってしまいますが持ってこれる手段を抱えておくのは選択肢としてありだと思います。また、スタジアムが少ないのでもう少し入れたい感があります。入れるとしたら、トキワの森や相手の妨害としてワンダーラビリンス♢などでしょうか?もしくはゼラオラやデデンネをもう使わないという場面まで持って行ってから無人発電所を張るなどのプレイも出来るかもしれません。他にはリセットスタンプの2枚目やエネルギーの枚数などはもう少し調整が必要かもしれません。皆さんが思う調整案などがあれば教えてください!

 最後までお読みいただきありがとうございました。ご質問ご意見ご要望ございましたらコメント欄やtwitterのDMにてお願いいたします!それではまた次のポケカ記事でお会いいたしましょう!